人材派遣健康保険組合の解散について

みなさまこんにちは。
アイワ接骨師会の多田と申します。

 

突然ですが、健康保険業界でビッグニュースあったことをご存知ですか??

 

派遣社員と家族の約51万が加入していて、
国内第2位の規模の健保組合である「人材派遣健康保険組合」が、
21日に開催された組合会において、来年の4月1日付で解散することを決定しました。

 

なぜ、このように解散を決めたのか。
人材派遣健康保険組合は2018年度予算で12億円の赤字を想定していて、
現在は積立金を取り崩して穴埋めを行っています。

 

大きな理由として、

加入者の高齢化と、65歳以上の医療費を賄うための支出の重さが挙げられています。

 

高齢者の医療費は、健康保険組合の拠出金で一部を賄う仕組みになっていて、
高齢化が進んでいることにより、拠出金は増え続けています。
また、それに伴い企業と従業員が折半する保険料率9.7%まで上昇していて、
今後見込まれるさらなる負担増を避ける狙いがあるそうです。

 

上記と同様の理由で、日生協健康保険組合も来年の7月に解散することが決定しています。

これらの健康保険組合が解散を決める目安として、
上記でも少し触れていますが、保険料率の上昇が挙げられます。

 

全国健康保険協会(以下、協会けんぽ)の平均保険料率10%で、
この割合を超える保険料率の組合は、解散し移行したほうが負担軽減となります。
そのため、人材派遣健康保険組合や日生協健康保険組合のように
解散を検討する健康保険組合が増えてくると考えられます。

 

 

気になる点は、解散してしまう健康保険組合に加入していた人々は
どのようになるのかというところだと思います。

 

予想としては、人材派遣健康保険組合に加入していた人々も、
日生協健康保険組合に加入していた人々も、
大半が“協会けんぽ”に移る見通しのようです。

 

この2つの健康保険組合の加入者が協会けんぽに移ることによって、国費負担が大幅に増大します。
国は、協会けんぽが加入者の医療費として払った額の16.4%を補助しているため、
加入者が増えることによって負担も増えるのです。

ちなみに今年度は1兆1745億円の負担があったそうです。

厚生労働省によると、人材派遣健康保険組合と日生協健康保険組合の二つの健康保険組合、
合わせて約66万人超の人々が協会けんぽに移った場合、

年間120億円ほど負担が増えるという計算です。

 

また、健康保険組合連合会の調べによると、現在の存在する健康保険組合のうち、
7割を超える健康保険組合は赤字に陥っているという報告があります。

 

 

つまり、今後、健康保険組合の解散が増えてくる可能性があります。

 

 

そこで、皆さんに注意していただきたいことが、保険証の確認です。

 

月に1度、必ず確認することが原則ですが、皆さんきちんと毎月行っていますでしょうか?
事実として、弊会に返ってくる保険者返戻の中で【資格喪失】が大変多く見受けられます。

 

今回の例を挙げますと、“人材派遣健康保険組合”の方は4月1日に、
“日生協健康保険組合”の方は7月には必ず保険証が変わることがわかっています。
また、その他の保険証もいつ変わるかはわかりませんよね?

もしかしたら、今月すでに変わっているのに見逃している可能性もありますよ!

 

また、保険証の種類は変わっていなくても、記号番号が変わっていたりすることがあるので、
中身まできっちり確認するようにしてください!!

 

何かご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください!

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 


《アイワ接骨師会からお知らせ》
7月1日の移転に伴った住所変更により、「新レセプト交換」を弊会で行っていますが
交換期限が今月末(9月30日)までになりますので
まだ交換依頼をされていない先生方はお早めにお願い致します!
※ 交換方法 ※
・「新レセプト交換依頼用紙」に院にある旧レセプト用紙の在庫数を
記載し、アイワ接骨師会までFAXを送る。
・アイワ接骨師会のHPにある新レセプト交換フォーム(https://www.aiwairyo.com/aiwanews/receptform.html)
から現在庫数を送信する。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 人材派遣健康保険組合の解散について
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

▲ページの先頭へ戻る

お気軽にお問い合わせください
  • フリーダイヤル

    携帯からもご利用できます。お気軽にお問い合わせ下さい。
    平日9:00~20:00 土曜18時まで受付(日・祝日除く)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る