償還払いと受領委任払い

療養費支給申請

柔道整復師における健康保険の取り扱いのことを「療養費支給申請」と呼びます。
方法としては2通りあり、「償還払い」と「受領委任払い制度」があります。

●償還払い

患者さんは、柔道整復師に施術料金の全額を支払い、その後、保険者に負担分を請求します。
これには、経済的なことや、手続きにかかる時間など患者さんにかかる負担が大きい問題があります。

▼償還払いのイメージ

償還払いのイメージ

●受領委任払い

今現在多くの整骨院で行われているやり方で、患者さんは自身の負担分だけを支払い、保険者への保険者負担分の請求を、施術を行った柔道整復師に委任し、代わりに保険者に請求を行ってもらうことです。
「受領委任払い」は「償還払い」の患者さんの不便さを改善した制度と言えます。

委任については「柔道整復施術療養費支給申請書」いわゆる柔整レセプト用紙に、患者さんから署名を頂く方法です。

▼受領委任払いのイメージ

受領委任払いのイメージ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 償還払いと受領委任払い
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook

▲ページの先頭へ戻る

お気軽にお問い合わせください
  • フリーダイヤル0120-10-7041

    携帯からもご利用できます。お気軽にお問い合わせ下さい。
    平日9:00~18:00受付(日・祝日除く)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る