2部位施術中に新たに2部位受傷した際の転帰

保険請求に関する、会員様からのよくある質問です。

Q.前回まで2部位の施術をしていましたが、先日新たに2部位負傷されました。合計で4部位になりますし、近接になってしまう部位もあるため、今までの2部位を中止にして今回の2部位を新規として請求してもいいのでしょうか。

A.いいえ。前回2部位の症状が残存しているのであれば、4部位で請求して下さい。新たな負傷で近接となる部位は、摘要に『(A部位名)は新たに負傷した(B部位名)と近接になるため、Aは〇月〇日で中止とし算定せず、症状は残存しているため施術を行いました。』と記載します。


▲ページの先頭へ戻る

アイワ接骨師会の資料請求へ

会員様の声

  • セミナー情報へ
  • 手数料計算シュミレーション
  • レセプト締切、入金日予定表へ
お気軽にお問い合わせください
  • フリーダイヤル

    携帯からもご利用できます。お気軽にお問い合わせ下さい。
    平日9:00~20:00 土曜18時まで受付(日・祝日除く)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る