レセプトの印字ずれに関する注意

千葉県国保連合会ならびに神奈川県国保連合会において、印字ずれや印字擦れの審査基準が大変厳しくなっております。

機械審査を導入したことが原因と考えられますので、『読もうと思えば読める』は通用しなくなって来たと考えるべきでしょう。

印字については日頃から度々ご指導させていただいておりますが、一部の会員様におかれましてはなかなか改善されないということもあり、保険者側で判別不能と判断された場合は素直に返戻に応じていただくほかありません。

レセプト印刷前には必ず替えトナーをご用意の上、印字する際もレセプトの罫線に印字が掛からないようご注意ください。


▲ページの先頭へ戻る

お気軽にお問い合わせください
  • フリーダイヤル

    携帯からもご利用できます。お気軽にお問い合わせ下さい。
    平日9:00~20:00 土曜18時まで受付(日・祝日除く)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る