骨折、脱臼に対する医師の同意について

今回は会員様からの多くお問い合わせ頂く、骨折の際のレセプトの記載方法についてご紹介致します。

ご存知のとおり、骨折と脱臼は、応急処置を除いて医師の同意を得られなければ整骨院で整復できませんが、後療も行うことはできません。
同意については口頭同意でも構わないとされておりますが、摘要欄へ
『×月×日 〇〇整形外科△△医師より、骨折の後療を口頭にて指示されました』
と記載してください。
また、口頭同意は整骨院が受けても、患者様ご本人が受けても良いとされています。
患者様が口頭同意を受けた場合は、摘要欄へ
『×月×日 〇〇整形外科△△医師より、患者本人が骨折の後療を口頭にて同意いただきました』
と記載してください。

ただし、保険者から後療を指示した医師へ照会が入るケースがありますが、口頭同意を頂戴した日から数か月経過したことで同意をくださった医師が同意したことを失念してしまうケースもあり、『同意した記憶はない』とおっしゃられてしまった事例がございました。
ですので、なるべく同意書もしくは指示書を頂戴するように努めてください。


▲ページの先頭へ戻る

お気軽にお問い合わせください
  • フリーダイヤル

    携帯からもご利用できます。お気軽にお問い合わせ下さい。
    平日9:00~20:00 土曜18時まで受付(日・祝日除く)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る