国民医療費の統計

10月8日に厚生労働省より発表されました、「平成24年度の国民医療費」をお知らせいたします。

平成24年度の国民医療費は39兆2,117億円で、前年度の38兆5,850億円に比べ6,267億円(1.6%)の増加となっています。人口一人当たりの国民医療費は30万7,500円で、前年度の30万1,900円に比べ1.9%増加しています。
国民医療費が増加する中、療養費全体では5,597億円となり、40億円(0.7%)減少しました。なかでも柔道整復療養費は4,025億円で、前年度の4,127億円から102億円(2.5%)の大幅減となりました。
一方で、あん摩・マッサージは613億円で前年度比8.9%増、はり・きゅうは360億円で1.7%増、補装具は445億円で2.3%増となりました。 ※厚生労働省HPより抜粋

整骨院、接骨院開院数の増加していることは、ご承知の通りかと思いますので一院当たりの療養費請求額は減少していると考えられます。競争が厳しくなっていることが数値で明らかになりましたが、一方で自費売上や接遇力の向上で業績を上げている整骨院も増えてきています。業績不振に陥る前に”現状からの脱却”を真剣に考える機会を作ってみてはいかがでしょうか。

aiwatoukei
アイワ接骨師会・鍼灸マッサージ師会
                             新里 雄祐


▲ページの先頭へ戻る

お気軽にお問い合わせください
  • フリーダイヤル

    携帯からもご利用できます。お気軽にお問い合わせ下さい。
    平日9:00~20:00 土曜18時まで受付(日・祝日除く)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る