マイナスから繁盛する整骨院になるための5つのルール

整骨院が繁盛するためのルールは守るべき順番があります。
次の順番通りに治療院経営を実践すれば必ず結果につながります。

1.戦略をたてる
戦略とは、あなたの整骨院の「売り」のことです。
この部分を明確に決めないとライバル院との差別が出来ない整骨院になってしまいます。

2.リピートの仕組みを作る少数であったとしても来院してくださった患者様1人ひとりを
大切にして、しっかり継続してもらえるような「仕組みを作る必要があります。
予約の流れを仕組み化してしまい、自動的に複数回の「リピート」を獲得することが
出来れば経営がとても楽になります。

3.集客を頑張る
インターネット多様化につき、インターネットを活用することで集客が何倍にもなります。
整骨院のブランディングも大切です。治療院の差別化し、他の整骨院が勝負しにくくする
状況を作ること。

4.マネジメントを考える1人で整骨院を経営するのは限界があります。対応できる
患者様にも限界がありますし、忙しくなってくると治療に大きく時間をとられて他のことが
できなくなります。
スタッフを雇用するメリットの方が大きいのです。

5.ゴールの向こうの願望達成を意識する整骨院をお持ちの方は、それはスタートにしか
過ぎません。開業をゴールにしていると達成したところで安心してしまいます。
大切な事は、ゴールの先のゴールを作ることです。

アイワ接骨師会・鍼灸マッサージ師会
新里 雄祐


▲ページの先頭へ戻る

お気軽にお問い合わせください
  • フリーダイヤル

    携帯からもご利用できます。お気軽にお問い合わせ下さい。
    平日9:00~20:00 土曜18時まで受付(日・祝日除く)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る