「立替え払い」と「入金後払い」の違い

「立替え払い」と「入金後払い」は共にアイワ接骨師会がレセプト審査をし、各保険者に療養費を請求する点は同じですが、「立替え払い」は当会が立て替えて、貴院に入金するのに対し、「入金後払い」は保険者から当会に入金されて、その次の月に貴院にお支払いするシステムです。詳しくは下記をご覧ください。

●立替え払い

初めて開院する方や資金繰りに困っている方にお勧め

「立替え払い」とはレセプトを各保険者に申請して、各保険者からの入金がある前に、アイワ接骨師会が決められた日数で立替え入金するシステムをいいます。(各保険者から入金されるのは、療養費請求して3~5ヵ月後)初めて開院する方や資金繰りに困っている方にお勧めです。

■保険者に接骨院の療養費を請求して、現金として入金されるのが請求後5~6ヶ月後と考えるとの月が現金化されません。

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
利益

■立替え払いでは、何ヶ月も入金されないという事態が無くなる。

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
利益

手数料に関しては何日後払いか、また申請の額に応じて変動し、立替え手数料が発生します。入金パターンのサービスについては「入金パターン」から。

●入金後払い

運転資金に余裕のある方にお勧め

入金後とはレセプトを各保険者に申請して各保険者から入金後に一月単位でまとめて先生方にお振込みさせていただきます。通常保険者に申請後、3~5ヶ月で入金となります。ただし入金は保険者の裁量のため遅い組合は1年近くかかることもあります。

■入金後払いのイメージ

入金後払いのイメージ図

もちろん手数料は立替が無いので一番安く1.7%です。運転資金に余裕のある方にお勧めです。
入金後払い


▲ページの先頭へ戻る

お気軽にお問い合わせください
  • フリーダイヤル

    携帯からもご利用できます。お気軽にお問い合わせ下さい。
    平日9:00~20:00 土曜18時まで受付(日・祝日除く)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る