柔道整復施術療養費の受領委任の取扱いの中止について(関東信越厚生局)9/4

柔道整復師の施術に係る療養費について、関東信越厚生局及び群馬県との共同に よる監査を実施した結果、下記のとおり柔道整復施術療養費(以下、「療養費」と いう。)の受領委任の取扱いを中止しましたのでお知らせします。

1 受領委任の取扱いの中止となる柔道整復師

施術管理者氏名: 深澤 尚士(ふかさわ たかし)

施 術 所 名 :はつね接骨院

施 術 所 所 在 地: 群馬県太田市八幡町40-16

開 設 者 氏 名: 深澤 尚士

 

 

2 受領委任の取扱いの中止年月日

平成27年9月5日 (当該柔道整復師は、以後原則5年間療養費の受領委任の取扱いができない。)

 

3 「受領委任の取扱いの中止」措置に至った経緯

当該接骨院に係る療養費の請求について、不正請求が行われているとの情報提供があり、平成26年7月14日、同年8月8日及び同年9月12日に当該柔道 整復師に対し関東信越厚生局と群馬県が共同で監査を実施したところ、実際には 行っていない施術を行ったものとして療養費を不正に請求する架空請求を確認 した。このため、平成27年9月5日付けで療養費の受領委任の取扱いを中止す ることとした。

 

4 「受領委任の取扱いの中止」措置に至った事由

(1)監査において判明した不正請求の主な事例 実際には行っていない施術を行ったものとして施術録に不実記載し、療 養費を不正に請求していた。(架空請求)

(2)監査時に判明した不正請求額

平成22年7月から平成25年10月施術分

合計2名分 金額134,248円

※ なお、監査で判明した以外分についても不正等請求があったものにつ いては、5年前まで遡り、保険者等へ返還させることとしている。


▲ページの先頭へ戻る

お気軽にお問い合わせください
  • フリーダイヤル

    携帯からもご利用できます。お気軽にお問い合わせ下さい。
    平日9:00~20:00 土曜18時まで受付(日・祝日除く)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る